節約リメイクレシピで節約

節約リメイクレシピで簡単に余り物が変身します

節約リメイクレシピの紹介です。あまったおかずの節約リメイクの仕方です。皆さんも前日の料理が余ることってありませんか?余ってるけど次の日そのまま出すのが心苦しいときに使います・・・といいながら、楽なので残るくらい多めに作るのですが(笑)我が家は共働きなんで、少しでも家事の時間を節約したいですからね☆メインはまとめて2日分やってみたりしています。

皆さんもお金の節約はもちろん、時間の節約もしちゃいましょうね。

ただ、味付け変えただけではさすがにパパとちびちゃんが可哀想なんで、簡単に変化できるものを紹介しますね。見た目が変わればあんまり気が付きませんから大丈夫!!我が家では定番のメニューです(笑)



本日のリメイクメニュー
肉じゃが
カボチャの煮物
きんぴらごぼう
ハンバーグ



肉じゃが

→肉じゃがは潰してコロッケにしちゃいます。なのでウチではひき肉を使用しているんです。コロッケも揚げると油の処理が面倒なので(笑)、ケチャップ・パン粉の順につけ、スプレー式のポンプで油をまぶし、オーブンで焼いてます。

基本的に油を使うと後片付けが面倒ですからね。後始末も考えて節約です。


 ↑TOPへ戻る↑


カボチャの煮物

→カボチャの煮物は軽く潰して、ゆでたパスタ・ホワイトソースとあえてチーズを乗せて焼き、グラタン風にしています。パスタもホワイトソースも冷凍できるんですよ。我が家のホワイトソースは製氷機(氷入れるやつ)に保存されています。多めに作ったシチューでもいいですね。

もちろん肉じゃがと同じく、カボチャコロッケとしてもOKです。こうやってみると、同じ食材でも結構メニューが出来るんですよね。


 ↑TOPへ戻る↑


きんぴらごぼう

→きんぴらごぼうは細かく刻み、マヨネーズで和えて、変わり餃子に大変身しちゃいます。餃子ってバリエーション豊かですよね・・・。カレーも使えるし、ニラとスクランブルエッグの組み合わせもこれが意外にマッチするんです。

和食から一転中華に大変身・・・て言うほどでもないかもしれませんが、結構使えますんでぜひお試し下さい。


 ↑TOPへ戻る↑


ハンバーグ

→ハンバーグはキャベツで巻いたらロールキャベツに大変身です。さらにキャベツは1枚ずつむいて冷凍しておくと、解凍したら即使えます。ゆでる手間とコストを省きましょうね。

崩して豆腐と混ぜて麻婆豆腐(マーボーナスも同様の原理で)にも使えます。潰したじゃがいもと交互に重ねてオーブンで焼いたらマッシュグラタンに。ほぐしてにんにく醤油でチンし、ビビンパの具に。


 ↑TOPへ戻る↑


 本気で食費節約をお考えの人は、食費節約BOOK特集へどうぞ!!

家計簿で個別に節約生活

実際に節約していく項目ごとに紹介します。節約暮しには項目ごとに節約する必要があります。小さな事からコツコツと♪

光熱費を節約
電気代節約
水道代節約
ガス代節約
生活雑貨費の節約
交通費の節約
通信費の節約
保険代の節約
生命保険の節約
車の保険の節約

食費との戦い
定番レシピ
定番レシピその2
節約リメイクレシピ
豚肉節約レシピ
鶏肉節約レシピ
ひき肉節約レシピ
魚節約レシピ
魚を選ぶポイント
豆腐節約レシピ
ご飯節約レシピ
汁物節約レシピ

節約レシピブック
ガソリン代節約アイテム

家計簿で快適節約暮しTOPへ
家計簿で快適節約暮しを行うには、コツが必要です。節約暮しを始める参考になれば・・・
家計簿で節約暮しを始める注意点 家計簿公開で節約チェック 家計簿で個別に節約生活