ガス代の節約


ガス代の節約出来る方法を紹介

ガス代節約は、見えないものなので、なかなか大変ですよね・・・。ガス=台所というイメージがあるんですが、実はママ以外にも出来ることは多いんです。あなたの家庭ではガス代節約はできていますか?何気ないもので見えにくいんですが、ガス代節約の意識を持つことで、効果的に削減できます。

ガス代節約のために、何をすればいくらぐらいかかるのか、ガス代節約にお得な方法はどんなものかなど役に立つ情報をいろいろアップできればと思います。何といっても家族の協力は不可欠なので、パパやお子様をしっかりと教育していきましょう。これこそが節約暮しにつながります。



ガス代節約の鉄則メニュー♪
お風呂でガス代の節約できますから・・・
お風呂の蓋は鉄壁の防御!!
家のお風呂をもう一度・・・
シャワーは金の出る木なんです・・・
料理の際のガス代節約テクニック1
料理の際のガス代節約テクニック2




お風呂でガス代の節約できますから・・・


みなさんの家庭ではお風呂の時はどんな感じですか?お父さんは飲みに行って遅いし、子供も帰りが遅いし・・。なかなか揃わないかもしれませんが、お風呂は家族で続けて、もしくは一緒に入るようにしましょう。

お風呂のお湯は2時間でだいたい3度は下がります。それを1度追い炊きするとガス代は約8円もかかるのです。ガス代を節約する為にも追い炊きはなるべく避けたいですよね。お風呂に入るのにだらだらしていると、最近の優れたお風呂でも温度が下がり、追い炊きする必要ができてきます。

最近のお風呂で、自動温度調節機能が付いているものは、設定した温度を保とうとするので長い時間お風呂に入らないと、どんどんガス代が消費されてしまうことになります。便利な機能なんですが、よくよく考えれば、無駄使いの元凶なんですよね・・・。

よく売られている保温シートもガス代の節約効果大なんですよ。保温シートの使い方はお風呂のお湯に浮かべておくだけです。

お湯の上に保温シートを広げて、風呂桶のフタをしっかりしておけば、2時間で1度しかお湯の温度が下がりません。長い目で見れば簡単に元はとれてしまうんです。



浮かべるだけで、湯温をキープ!温度表示機能付!お風呂の保温シート オレンジ(お風呂グッズ)

 ↑メニューへ戻る↑


お風呂の蓋は鉄壁の防御!!

お風呂の温度は一度暖めると、後は冷めていく一方です。そのためガス代を節約しようと思えば、いかにこの温度低下を押さえるかということが重要になります。

まとめて入るほかには、きちんとフタをすることもかなり効果的です。もちろん上であげたように保温シートもセットで使って下さいね。

後は・・・パパと子供に習慣づけをすることです。きちんと隙間無く蓋をする。できてなかったらしっかりと怒りましょう(笑)

3時間前の温度まで追い炊きする場合には、蓋をしていた方が約7円、していなかった方は、約24円で、蓋をしておくことで約17円のガス代節約になります。年間で6000円の差になりますよ。



超特価!追い炊き不要!レンジでチンするだけで6時間お風呂を保温『NEWバスパ』

 ↑メニューへ戻る↑



家のお風呂をもう一度・・・

最近は給湯と追い炊きの機能が付いているお風呂がほとんどですが、浴槽にお湯をはるときは、どちらを利用していますか?水をはってからお湯を焚いていませんか?

給湯でお湯をはるほうがガス代の節約になるんですよ。知っていましたか?

200Lの浴槽に40℃のお湯をはる場合、給湯式が約60円、追い炊き式は約70円で、給湯式でお湯をはるほうが約10円のガス代節約になります。毎日使うとガス代の節約になりますよね?



超特価!追い炊き不要!レンジでチンするだけで6時間お風呂を保温『NEWバスパ』

 ↑メニューへ戻る↑



シャワーは金の出る木なんです・・・

お宅にもし若い女の子がいたら大変悩むことがあります。それはシャワーの時間の長さです。これが結構バカにならないんです。

20分シャワーを使い続けると、ガス代のみで1回72円も使ってるんです!!これは結構大きな金額になりますね。

なんとか1分でもシャワーを使う時間を短くすると、約3.6円のガス代節約になります。家族3人で1人がたった1分がんばるだけで、年間4000円のお得!!

ちなみにシャワーを約20分出しっぱなしにすると、240Lのお湯を使い、一般家庭の浴槽からは溢れます・・・。ガス代は普通に給湯した場合もシャワーの場合も約60円程度です。


(助太刀)節水パワーヘッド助太刀 3Aタイプ今話題!田川化工の節水シャワーヘッドです!dw193010


1カ月でお風呂約 15杯分(3000l)の水を節約! 首振り節水キッチンシャワー

 ↑メニューへ戻る↑



料理の際のガス代節約テクニック1


まず技としては、シチューや鍋料理、煮込む物など長時間ガスで調理するものはある程度火を通したら、鍋を新聞紙3〜4枚でくるみ、それごと発泡スチロールの箱に入れてしまうのです

これは某番組で紹介もされていました。実際やってみると、ちゃんと効果があったんです。

温度が下がりにくいため、温め直しをしなくて済みますし、煮込み料理も途中までガスを使い後はそのまま箱の中で味がしみていくのを待っていればいいだけなんです。

もしくはお金に多少余裕があってめんどくさいな〜と思う方は、圧力鍋をお勧めします。ステンレスの。これは熱伝導がよくガス代もお得で、なおかつ料理のレパートリーも増えると思いますよ。

調理時間自体がものすごく短縮できるのでいろんなことをやりたい私みたいなママには断然お勧めです。




水や油の量を最小限に抑え素材本来の味を最大限に引き出します!つまり調味料も光熱費も激減!!●フィスラー製 18−10 ロイヤ...

 ↑メニューへ戻る↑



料理の際のガス代節約テクニック2

細切りにした味噌汁の具やゆで玉子などは一度沸騰したらガスを消してフタをし数分おいておけば火は通ります。

また、煮物やカレーなどの具は温度が冷めていく過程で味がしみていくものなので、早めに火を消しほっておいたほうが美味しくガス代も節約できます。

パスタや蕎麦などの麺類も時間通りに火をつけておく必要はまったくないのです。沸騰した鍋に麺をいれてはじめの1分ほどは麺がくっつかないようにかき混ぜます。

後は鍋にふたをして表示時間まで待つだけです。お湯の温度は80〜90度くらいを維持していますので、充分麺が茹でられます。

我が家でよく行われるのは、電気ジャーの中にゆで卵や、煮物(耐熱タッパに入れて)をご飯と一緒に入れて炊いてしまうという荒業です。きちんと出来上がりますし、そのためにお湯を沸かしたりする必要もないので、手抜きの際によく使ってます。

 ↑メニューへ戻る↑

家計簿で個別に節約生活

実際に節約していく項目ごとに紹介します。節約暮しには項目ごとに節約する必要があります。小さな事からコツコツと♪

光熱費を節約
電気代節約
水道代節約
ガス代節約
生活雑貨費の節約
交通費の節約
通信費の節約
保険代の節約
生命保険の節約
車の保険の節約

食費との戦い
定番レシピ
定番レシピその2
節約リメイクレシピ
豚肉節約レシピ
鶏肉節約レシピ
ひき肉節約レシピ
魚節約レシピ
魚を選ぶポイント
豆腐節約レシピ
ご飯節約レシピ
汁物節約レシピ

節約レシピブック
ガソリン代節約アイテム

家計簿で快適節約暮しTOPへ
家計簿で快適節約暮しを行うには、コツが必要です。節約暮しを始める参考になれば・・・
家計簿で節約暮しを始める注意点 家計簿公開で節約チェック 家計簿で個別に節約生活