二の腕痩せダイエットで引き締めTop>二の腕痩せダイエット
二の腕痩せダイエット

二の腕痩せダイエットと言うことで、ダイエットの中でも二の腕痩せに集中したものを紹介したいと思います。

二の腕痩せのメカニズム

さて、まずは二の腕痩せのためのメカニズムの紹介です。

まずは、二の腕痩せのためのメカニズムをきちんと理解してから引き締め運動を始めましょう。

なぜなら、二の腕痩せのためのメカニズムを理解していないと、無駄な運動になったり、逆効果になったりするおそれがあるからです。

スポーツ選手でも、筋トレなどの際は、必ず意味を理解した上でおこなっているんです。動きや意識も合わせると、全く効果も変わりますから。

しっかり理解しましょう。

>>部分痩せの仕組みはこちらを実践する上でも必要です!!間違った二の腕痩せをしないで下さい

まずは・・・

続きを読む "二の腕痩せのメカニズム"

二の腕ダイエットをダンベルで行う

もちろん今日の二の腕ダイエットもずばりシンプルな方法です。簡単なダイエットがずばり続く秘訣です。

ダンベルを使った二の腕ダイエット方法です

まずは、椅子に深く座って背筋を伸ばします。

片手にダンベルを持ち、真上に持ち上げます。

そのまま頭の後ろに降ろします。

ダンベルを頭の後ろから、息を吐きながらゆっくりと上げます。

真上まで上げたら、今度は息を吸いながらダンベルをゆっくり下ろします。

片腕15回程度を、腕を変えながら3セット行ってください。シンプルですが二の腕ダイエットに効きますよ。

その時に、二の腕を触りながら意識してダイエットを行ってください。

意識しながら二の腕ダイエットをすることが重要です!それがダイエット効果を上げる方法ですから。

今日の二の腕ダイエットも簡単ですが、効果ははっきりと出ます。二の腕をしっかりと意識しながらダイエットを頑張ってください

今日はダンベルを使った二の腕ダイエットでした。


>>今回紹介したダンベルでの二の腕痩せはこの方法をより効果的にする二の腕エクササイズです。こちらを実践してから日々行ってくださいね

二の腕痩せエクササイズでバイバイ

今日の二の腕痩せエクササイズもお手軽な方法です

簡単に言うと、二の腕を使った『後ろ手でのバイバイ』です。こんなことで二の腕痩せエクササイズになるんですよ。

これは、「腕を後ろに持ち上げる&腕をねじる」という二の腕痩せのポイントをしっかりと押さえたエクササイズです。

動作をゆっくりやって、しっかりと二の腕が使われているコトを感じてエクササイズに励みましょう!痩せるには意識が一番。

両手をまず下におろして、両手をそのまま後ろに上げていきます。

ペンギンのポーズって感じですかね?とにかく持ち上げてみて下さい。

ここでまず、普通のバイバイと違いがあります。挨拶でやるのは手首だけでふりふりしますよね?

この二の腕痩せでは、手首でしないで、腕全体で捻る感じです。

ねじるとき、肩があがらないように注意してエクササイズを行ってください。

まずは、後ろではなく、真横でエクササイズを行い、二の腕を触りながら、力の入り具合を確認してみてください。肩に力が入りすぎると、違った部分のエクササイズになってしまいますので。

力の入るポイントを抑えてから、二の腕後ろ手バイバイに取り組んでみてくださいね

もちろん慣れればダンベルを持ってやっても良いと思います。負荷の高いほうが、もちろん痩せの効果は高いですから。

もちろん効果ははっきりと出ます。二の腕をしっかりと意識しながらエクササイズを頑張ってくださいね

今日は後ろ手バイバイを使った二の腕痩せエクササイズでした。

>>今回紹介した後ろ手バイバイでの二の腕痩せはこの方法をより効果的にする二の腕エクササイズです。こちらを実践してから日々行ってくださいね